眼瞼下垂の整形手術当日!痛みや腫れについて【写真あり】

芸能人のようにパッチリした大きな目に憧れて、眼瞼下垂の整形手術をしました。眼瞼下垂手術当日の内容や腫れについて経過写真も載せて記録します。

これから眼瞼下垂の整形を考えている方の参考になればと思います♡

眼瞼下垂とは?

眼瞼下垂とは、簡単に言うと目をひらく筋肉が弱く、眠そうな目になってしまうこと。眼瞼下垂の人は黒目の上にまぶたがかぶさってしまうので、重度の人の場合は普通に目を開いても黒目が半分以下しか見えません。

生まれつき眼瞼下垂の人もいれば、長時間のコンタクトの使用やまつエク、カラコン、加齢などの原因でなってしまう人もいます。眼瞼下垂にも軽度、普通、重度の眼瞼下垂があります。私の場合は軽い眼瞼下垂だったみたいで、手術をしなくても日常生活に支障はありませんが今回は美容目的で手術をしました。

パッチリした大きな目の二重になりたい!!

過去に埋没をする時に美容外科でカウンセリングをした際に、「とにかく幅広のぱっちりとした目にしたいです!!」って先生にお願いしたところ、「軽い眼瞼下垂だからこれ以上幅を広げるともっと眠たそうな目になっちゃうし、限界だよ~」って・・・。その当時は大きな整形もしたことがなく(笑)眼瞼下垂の整形はいったん諦めて埋没で幅広の二重を作りました。

何年か立って、埋没で作った幅広の二重も浅くなってきたし、目力が落ちてきた気がして別の美容外科の先生にまぶたのたるみが気になる、眉下切開(眉毛の下の皮膚を切り取って目をぱっちりさせる整形)を相談したところ、またもや軽い眼瞼下垂なので、眼瞼下垂の整形をしないとぱっちりした目にはなれません、と・・・。何件かのクリニックの先生に指摘されて、手術を決意しました!

眼瞼下垂の整形手術の流れ

私が行った美容外科での手術の流れです。

手術前にカウンセリング、気になるところやダウンタイムの日数、どのくらい腫れるのか、費用の見積もり等をして予約。

手術当日の直前に、再度先生と希望する幅や目の開き具合について相談します。

私は二重の幅を今より絶対狭くしたくないこと、太めのアイラインを引いてもしっかりと二重の幅が見えること。不自然にはなりたくないけど、自然な範囲で目をぱっちりさせたいことを伝えました。(わがままです笑)

いよいよ手術開始!

ベッドに横になり、先生がまぶたにマーカーでデザインをしてくれます。

出来上がり後はどのくらいの幅になるか、ここできっちり先生に伝えます!!

丁寧に時間をかけてデザインしてくれて、デザインが終わった後は体を起こして鏡で確認させてくれます。皮膚を少し切除して、埋没の糸を取り除いて二重の切開も同時に行ってくれます。

デザインが完了したらいよいよ手術開始です。

まぶたに局所麻酔を打ちます。ここさえ我慢すれば、局所麻酔が効くから手術中の痛みはそこまでありません。でも久しぶりだったから麻酔少し痛かったかな~。でもちくっとする程度で一瞬なので我慢できます。

局所麻酔だから意識はあるわけで、手術中はメスで皮膚をスーッと切られる感覚や、電気メスみたいなものでぱちぱちと皮膚が焼き切られる時の焦げたにおい、目玉をぐいっと押される違和感がかなりあります。少し途中で麻酔が切れてきたので追加してもらいました。途中で何度も目の開き具合をベットから起き上がり調整します。ここでしっかり先生が左右差のないように調整してくれました。

私の場合右側の眼瞼下垂が見た目より進行していたようで、何度も調整したので手術時間は麻酔やデザインなど含め3時間程かかりました。

【グロ注意】眼瞼下垂手術直後の写真!腫れと痛みについて

まぶたの開き具合の調整が終わったら、皮膚を縫い合わせてもらいます。

直後に鏡を見せてもらったらかなり腫れていて驚きました!

でもカウンセリングの時からかなり腫れるという事は聞いていたので覚悟の上。

どのくらい腫れたか写真を載せます。グロイので苦手な方は注意してくださいね。

眼瞼下垂当日の腫れ

はいっ!どーん!!内出血と糸で塗ったところから既に血が・・・。

眼瞼下垂当日の腫れ

手術が終わって、10分程冷やしてもらい、持参じたサングラスをかけて電車で帰りました。直後は目がつっぱって少し閉じにくい位です。

痛み止めと、抗生物質をもらって帰宅。

ダウンタイムと抜糸まで

抜糸は手術当日から5日後です。

当日はお風呂に入れません。また、腫れを早く引かせるためには辛い物を食べたり熱いお風呂に使ったり、走ったりなど激しい運動は禁止。

お風呂に入れないし顔も当日は洗えないからふきとりシートは必須です。

あとは抜糸までとにかく冷やすことが重要みたいです。

これから受ける人へ、色々準備しておくものも書きますね♪

またダウンタイムの経過についても書いていきます!!

The following two tabs change content below.

整形女子

美容整形が趣味のアラサーOL。過去に整形にかけた費用は500万円以上。骨以外ほぼいじってます。メンタル弱め。過去の整形遍歴は(プロフィール)からどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする